協会について | 一般社団法人日本化粧品協会

啓蒙活動

アンチエイジングをはじめ購買層別に多様化する商品展開に加え、インバウンド需要の拡大により、化粧品市場は一時期に比べ確実に回復傾向にあります。一方で、海外コスメの参入やネット販売、カタログ販売といった販売形態の変化にともない、さまざまなトラブルへの対応が迫られています。
本協会では、こうした状況に鑑み、美容健康商品ビジネス業界に対する正しい知識や商品への理解を深めてもらうため、行政機関と連携した研究会や専門家による講演やPR 活動、各種メディアの取材対応ならびに記事掲載、タイアップキャンペーンやイベントなどにより、広く一般消費者への啓蒙活動を行います。
また、消費者だけでなくメーカー(開発、販売者)に向けても、マーケティングセミナー、市場の最新情報や専門機関による講演など、内外での啓蒙活動を行い、美容健康商品ビジネス業界全体の健全な運営を支援します。

page top