ABOUT
日本化粧品協会とは

日本化粧品協会では、化粧品ビジネス業界においての正確な情報・評価を発信し、業界に携わる方々の知識・能力向上の指南活動とともに化粧品開発者及び販売者と消費者の双方が満足のいく市場の土壌作りに貢献できるよう活動しております。
協会独自の評価基準にて化粧品を判定し、結果を情報提供することにより消費者の適切な購入の補助をし、開発・販売者に対しては消費者の購買目的にそぐわない商品が間違って市場に出ないよう教育・指南の補助をすることにより、販売者と消費者のよりより関係性作りを目指しております。

人間の美への探求、生命・肉体的アンチエイジングが生活力に直結する現代社会において、国内外問わず様々な成分や用途、器具を含めたコスメ商材が散在しています。

これらの効果 ・効用・効能の分析と評価、判定する機関の必要性は言うまでもありませんが、生活者における 実用レベルでの詳細な情報の提供と、子供から高齢者まで安全・安心して使用が可能なコスメ 商品の開発と提供並びに関連する業界の発展に寄与することを目的に設立しました。

当協会が行っている事業

情報配信事業

メディアへの記事のご提供
様々な記事をご提供します。

取材依頼はこちら

教育事業

ジャパンコスメティックアカデミー
教材購買部
(その他関連事業)
就職支援マッチングサービス
スポットコンサル

詳しくはこちら

美容健康商材評価事業

デベロップメント賞付与
信頼できる有望成分のご紹介
ただ今準備中

化粧品関連に関するご相談

随時、化粧品関連に関するご相談を承っております。
ご相談はこちら

SERVICE
各事業のご紹介

情報配信事業

各メディアに対して化粧品ビジネス業界においての正確な情報・評価をご提供します。

メディア関係者各位の皆様、お気軽に記事提供のご要望をお待ちしております。

メディア事例:
ダイヤモンド オンラインへの記事テーマ提供

技能教育事業

当協会は一般消費者はもちろんのこと、化粧品開発~販売に従事されている方々に対して、化粧品開発・成分・販売・企画・マーケティング・流通・経営等の化粧品ビズネス業界におけるトータル的な技能教育を、学費負担を軽減するために可能な限り安価で、生活に支障が少ないように数ヶ月の短期間で技能を身につけるカリュキュラムで、全国どこからでも講師と密に学習できる技能通信教育を運営しております。

academy_logo (3)

美容健康商材評価事業

協会独自の評価基準にて、一般市場で販売されている商材を対象に「メーカー(開発・販売者)が利益優先ではなく、より良いものを消費者に提供しようと考え努力して作った物」を評価・判定し、その情報を消費者に提供することにより消費者の適切な購入の補助ができればと考えています。
メーカー(開発・販売者)に対しては消費者の購買目的に合った商材の開発、適正な価格での販売等を教育・指南・促進していき消費者とメーカー(開発・販売者)のより良い関係性作りを目指しています。

 

日本コスメティックデータバンクロゴ

化粧品関連に関するご相談

一般の方から化粧品ビジネス業界に従事されている方等に関わらず、化粧品関連においてどこに相談すればよいか分からない事や、知りたい事等、お気軽にご相談ください

次のような案件もお問い合わせをお待ちしております。

  • 「国内外の新有望成分を見つけたのだが、どこかの企業に買ってもらえないかな?」というような事がごいましたらお問合せください。当協会で内容のご精査をさせていただいたうえ各化粧品関連企業様へご案内させていただき事業としてのご仲介をさせていただきます。
  • 「有望な商品企画があるのだが、どこかの企業に買ってもらえないかな?」というような事がごいましたらお問合せください。当協会より各化粧品関連企業様へご紹介させていただき事業としてのご仲介をさせていただきます。

また悪質な化粧品等、被害にあった際にもご相談ください。

お問い合わせはこちらまで info@japan-ca.jp

OFFICE INFOMATION
事業所概要

名称

一般社団法人 日本化粧品協会

住所

〒142-0062 東京都品川区小山3-21-10-2F【11号室】

電話・ファックス

TEL 03-4455-7482
FAX 03-3785-6270

EMAIL

info@japan-ca.jp

INFOMATION
協会からのお知らせ

Read More………